Admin New entry Up load All archives

種種フォトグラフィヤ

携帯電話のカメラで撮影した写真を掲載しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

桜と送電鉄塔 

中信北信線4号?
2014/05/04 長野県塩尻市 中部電力 中信北信線4号鉄塔

桜の向こう側に立つ送電鉄塔を撮影しました。
中部電力の154kV送電線『中信北信線』と『中信諏訪線』の併架鉄塔のようです。

この近くには中部電力の中信変電所や、東京電力の塩尻送電所があり、送電鉄塔が密集しています。
スポンサーサイト

category: 鉄塔

tag: 送電鉄塔  中部電力  XPERIA_Z1_f 
CM: 0 TB: 0   

ある夏の日、送電鉄塔 

おおまち30
2013/07/21 長野県大町市 東京電力 大町線30号鉄塔

八の字懸垂碍子が特徴的な、東京電力の154kV送電線『大町線』の鉄塔です。

category: 鉄塔

tag: 送電鉄塔  東京電力  640*854  CA-01C 
CM: 0 TB: 0   

枯れ草に浮かぶ巨大構造物 

トラス11
2012/11/28 長野県大町市 JR大糸線『高瀬川橋梁』を上り側から望む

いつの間にか鉄塔ブログになりつつあったので、久しぶりに違うカテゴリの記事を書いてみます(笑)
過去にも紹介したことのある『高瀬川橋梁』です。 過去記事 …《緑色の8連トラス橋

ここ数日の記事で紹介した常盤送電線の南側に並行し、高瀬川の上にJR大糸線を渡しています。
堤防に隠れて橋脚が見えません。枯れ草に浮かぶトラス桁、少し異様な光景?
鉄塔の近くから見えたので撮ってみました。

…結局メインは鉄塔ですか(笑)

category: 橋梁

tag: トラス橋  大糸線  高瀬川  900*600 
CM: 1 TB: 0   

新しい渡河鉄塔 と 上向き碍子 

過去2回にわたってお伝えしてきた、昭和電工の『常盤送電線』高瀬川渡河部鉄塔建て替えの様子。
今日は右岸側の新しい鉄塔を紹介したいと思います。

ときわ2
今回の工事を経て新設された鉄塔です。
常盤送電線の他にも、隣を走っていた『宮城昭電大町線』という別の送電線が共架されました。

ときわ3
腕金部分のアップ。左側が宮城昭電大町線、右側が常盤送電線。

宮城昭電大町線は写真左側から入り、鉄塔左側に大きく突き出した、一番下の腕金につながっています。
そこから垂直に並んだ腕金に接続され、高瀬川対岸の鉄塔へと渡されています。
□(無印) のマーカーが付いた碍子同士がそれぞれ対応している模様。

がいし
天に向かって突き立てられた長幹碍子。大きいので目立ちます。
宮城昭電大町線のジャンパー線を支持するための碍子のようですが、どことなく違和感が(笑)

ときわ
工事現場の様子。訪れた時は昼休みだったのか、人がいませんでした。
奥の赤茶色い矩形鉄塔は、役目を終えた常盤送電線の旧渡河鉄塔です。これも撤去待ちでしょうか。

新しい鉄塔の手前には、宮城昭電大町線の旧鉄塔がありましたが、既に撤去済み。。。

category: 鉄塔

tag: 送電鉄塔  昭和電工  常盤送電線  600*900  SVGA 
CM: 0 TB: 0   

役目を終えた鉄塔 

昨日の記事で高瀬川左岸の新しい鉄塔を紹介しましたが、その対岸では古い鉄塔が解体間近です。

常盤21号鉄塔
2012/11/24 長野県大町市 昭和電工常盤送電線21号鉄塔

昭和電工の常盤送電線に残る古い鉄塔です。

1939年(昭和14年)に建てられたこの鉄塔も、高瀬川渡河部の建て替えで姿を消そうとしています。
既に電線は外され、後は解体を待つのみと言ったところでしょうか。

この鉄塔、高圧ピン碍子という送電線用としては珍しい碍子が用いられており、貴重な鉄塔でした。
新しい鉄塔も格好良いですが、歴史的な遺産が消えてゆくのも寂しいものです。


ところでこの鉄塔、何が一番印象的かと聞かれれば、ものすごく低いことでしょうか。

ピン碍子

低い、低すぎる! ちなみにそこら辺の電柱より低いです(笑)

category: 鉄塔

tag: 送電鉄塔  昭和電工  常盤送電線  640*854  CA-01C 
CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。